2007年06月30日

米国公認会計士資格に関するサイトの紹介

米国公認会計士資格について解説しているサイトを紹介します。
転職、独立、スキルアップに役立ててください。

資格を取得すれば将来が安定する可能性が高いのでおすすめです。


米国公認会計士の学校へ行こう



米国公認会計士取得で転職を有利にしよう





米国公認会計士の基礎知識



米国公認会計士取得で収入アップをしよう



米国公認会計士資格は将来性がある資格
posted by iggy at 13:00| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

米国公認会計士と無料セミナー

米国公認会計士専門学校には無料セミナーを行っている専門学校があります。

無料セミナーでは米国公認会計士試験のポイントや学校でのカリキュラムなどを講師の方が説明してくれます。

専門学校に通えばいろいろと情報が手に入りますが独学では情報が集めにくいので無料セミナーなどに参加して情報収集するようにしたほうが良いでしょう。

無料セミナーに参加できない人は資料請求などをしてみてはどうでしょうか?

いずれも無料でできるので本気で米国公認会計士の資格を取得したい人にはおすすめです。
posted by iggy at 19:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

米国公認会計士試験について

米国公認会計士試験は受験する州によって受験資格が変わります。

当然受けやすい州もあれば、厳しい州もあります。

日本人が多く受けているのはハワイやグアムなどで受験している人が多いようです。


米国公認会計士試験の難易度も日本の公認会計士試験に比べれば合格しやすいといわれています。

転職などにも有利になるので米国公認会計士について知りたい人は米国公認会計士について紹介しているサイトを参考にしてください。


米国公認会計士とは

米国公認会計士資格と転職

米国公認会計士のスクールに行こう

米国公認会計士になろう

米国公認会計士の資格を取ろう

米国公認会計士の資格取得の秘訣
posted by iggy at 12:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

CPA CPA資格

米国の資格で特によく耳にするのが、CPA(米国公認会計士)の資格があります。

日本ではCPAの専門学校などもあるほどCPAの資格を取得することに頑張っている人がいます。


CPAを取得すれば転職に役立つことからサラーマンがセミナーなどを受けて取ることもあるようです。

もし、CPAの資格を取得したいなら通信講座などを利用して資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?


posted by iggy at 16:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。